おおい動物病院

Oi Animal Hospital
一宮市の動物病院・トリミング、ペットホテル、ドッグラン併設

お知らせ

2020-06-02 09:49:00

6月のお知らせ(営業日)

6月の営業日のお知らせです。

・休診日をのぞき、毎日診察を行います

 

木曜日と日曜の午後はお休みですのでご注意くださいませ。

2020-05-29 09:19:00

トリミングのご予約受け付けております

だんだんじめじめしてきましたね。

梅雨はわんちゃんの皮膚トラブルが増える季節です。

梅雨に多い犬の皮膚トラブルの詳細に関してはこちら

本格的な梅雨が来る前に、トリミング でさっぱりさせてあげませんか?

 

当院ではこの度、クアトロシステムを導入しました!

これにより、オゾンシャワーや炭酸泉でしっかりと汚れを洗い流すことができます。

体表の菌が増えて痒みがあるわんちゃんなどにもオススメです!

追加料金1,100円で受け付けておりますので、興味のある方は予約時か受付時にお知らせくださいね。

皮膚トラブルがある子には、こちらからオススメすることもございます。

 

また、サマーカットをして毛を短くすることで、早めに皮膚トラブルに気がつくことができます。

もうすでにトラブルがある場合は、お薬などを塗りやすくなる・お家でのシャンプーが楽になる、などの利点があります。

短めのスタイルもできますので、どんなカットにしたいかご相談くださいね。

 

ご予約お待ちしております!

ご予約は、診察時間内に病院にお電話いただくか、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、お問い合わせフォームからご連絡いただく際、48時間以内に返信がない場合は、病院まで直接お電話ください。

(docomo、au、softbankなどのキャリアメールをお使いの場合は、こちらからの返信メールが届かない場合がございます。)

2020-05-22 15:40:00

脱・自粛太り?! ダイエット企画スタート

東海地方は緊急事態宣言が解除されましたが、いかがお過ごしでしょうか。

自粛中についつい食べるのが楽しくなって太ってしまった方、外食や飲み会が減って痩せた方などいらっしゃると思います。

 

ところでペットはいかがでしょうか?

わんちゃん・ねこちゃんのほとんどは、普段から不要不急の外出はせず、家を出るのは散歩だけ、という生活だと思いますが笑、家で一緒に過ごす時間が増え、ついついおやつなどあげすぎてはいませんか?

 

かくいう当院の動物長、てんむす(メインクーン・4歳・避妊メス)も、少々メタボ気味です・・・。

メインクーンという猫種は、体格の良い男の子だと10キロを越すこともある大型猫種で、2年ほどかけてゆっくりゆっくり成長します。

「まだ成長期だし・・・」「もっと大きくならないかな♪」と期待を込めて、満足するまでエサをあげていたのですが、気がつけばそろそろ5歳。

もうとっくに成長期は終わっているし、立派なお腹のせいで心なしか足も短く見えるような・・・。

メインクーンは心臓が悪くなりやすい猫種な上、老齢猫のほとんどは関節炎に悩まされているというデータもあります。

つまり肥満は大敵!ここらで本腰を入れて、てんむすのダイエットを行い、適正体重のスタイリッシュな猫を目指すことにしました!

 

現在体重は7キロ。

今回は3ヶ月で6.5kgを目指します!

たった500g?と思われるかもしれませんが、これは60kgの人が4kg痩せるのに匹敵する変化です。

夏に向けて、身軽な体を手に入れてもらいましょう!!

 

ちなみに今回使うフードはこちら。

purina肥満ケア.jpeg

PURINAというブランドの肥満ケアという商品です。

低脂肪・低カロリーでありながら、食物繊維がたくさん含まれているため、満腹感が得られ、食べるの大好き!なてんむすも満足できるはず・・・!

途中経過は、ツイッターやインスタグラムなどのSNSにて随時アップしていきます。

ホームページでは、1ヶ月ごとに中間報告をしますので、楽しみにしていてください!

 

また、うちの子も太り過ぎ?と心配な方は、ぜひぜひ当院にいらしてくださいね。

体重や体型チェックのほかに、ご家庭でできる体型チェックのポイントや、ダイエットにお勧めなフード、あげる量、フード切り替えのポイントなどお話しさせていただきます!

 

 

***トリミング予約受付中!***

緊急事態宣言解除を受け、当院のトリミングサービスを再開しました。

今ならまだ5月、6月ともに空きがございます。

夏に向けて、わんちゃんもさっぱり毛を切ってあげませんか?

また、梅雨時は体の表面の細菌が増え、皮膚病になってしまうこともあるので、こまめなシャンプーがオススメです!

ご予約は営業時間内にお電話いただくか、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ご予約お待ちしています!

2020-05-14 19:00:00

5月15日(金)より通常営業を再開します

政府の緊急事態宣言解除を受け、5月15日(金)より下記の通り通常営業を再開します。

・午後の診察を再開します。(予約優先)

・トリミング・ホテル預かりを再開します。

・飼い主さまも院内にお入りいただけます。

 

また、新型コロナ感染症拡大防止のため、下記の対策を行います。

・混雑防止のため、原則として予約優先といたします。診察時間内に病院にお電話にてご予約ください。

・院内にお入りの際は、手指消毒およびマスク着用をお願いいたします。

・最小限の人数でご来院ください。また、体調が優れない方は来院をご遠慮ください。

・混雑時には入場制限を行う場合がございます。

 

引き続き、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

2020-04-26 09:15:00

狂犬病ワクチン、フィラリア予防について

外出自粛が続く中、狂犬病ワクチン接種やフィラリア予防について、どうしたら良いのか悩まれている方も多いのではないでしょうか。

 

結論から言うと、

フィラリア予防は5月末から(地域によっては5月初旬から)

狂犬病ワクチン接種は6月末までに

行えば大丈夫です。

 

フィラリア予防の開始時期は、気候によって違います(暖かい地域だと早めに始める)が、当院では5月末からの予防をお勧めしています。

緊急事態宣言がいつ解除されるかにもよりますが、今すぐに慌てて動物病院に行く必要はないと言えます。

 

また、狂犬病ワクチン接種のみでのご来院は、当院では緊急事態宣言が出ている間は、お断りをさせていただいております。

コロナウイルス感染症の早期の収束のため、不要不急の外出を控えていただくためのお願いです、ご理解くださいませ。

 

ほかに、「どんなときに動物病院にいけばいいの?」とお悩みの方のために、副院長がこちらのコラムを書きました。

「獣医師が語る、コロナ自粛の中、どんなときに動物病院に行くべきか」(クリックするとコラムにとびます)

学校の休校や、在宅ワークなどで家庭環境がいつもと変わる中、気を付けたいペットの病気などについても書いています。

是非一度ご覧くださいませ。

 

*現在当院の診察は午前中のみ、予約制となっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご来院の際は事前に病院にお電話くださいますよう、よろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...